「和」を以て先送りとなす!

 メカトロで世界に貢献。 長崎県諫早出身の創業社長が、チョットおかしな世を嘆き、自らの持論を展開.

2011年09月

会津の群発地震がまだ収まらない5

3月11日の大地震に誘発された、会津地区の群発地震が収まる様子がない

本日(2011,9,26) 14時ころ震度3、17時30分ころに震度4である。

ここ2,3ヶ月間には2週間に震度1が、1回程度起きるくらいだったが2,3日前から
ぶり返してきて、直近の40分前の地震が、この地震の最強の揺れのような気がする。

もう半年前から続いているので、我々は恐怖心もなくなったが、油断大敵だ。
それにしても新聞も、役所も、県も大震災対応に追われて、気にする様子もない。

震度1の揺れの実感は2,3秒うなりが聞えてから、たて揺れが1回ドンと来てくる。
4,5秒で収まるが、今の揺れは、横揺れが5秒、震度4の横揺れが5秒間続いた。

弊社の事務所は、鉄骨1階建てであるので、恐怖感はないが、鉄のきしむ音が続いた。
震源は北緯37.7度、東経139.9度付近である。 私の会社から10kmも離れていない

地元の人ならわかるかもしれないが、大仏山と、高曽根山の中間あたりである。
先日、会津南部を襲った集中豪雨の次の日にとった写真があるが、田付川の後方に
写っている山(大仏)の背後にあたる。

この山の後ろに、奥山の集落に通ずる道があるが、そこの住人が、山の東すそに
炭焼窯をもって、年中(暑い盛りは休むらしいが)炭を焼いている。

以前、オッチョコチョイの私は、CO2削減というフィーバに浮かされて、これからの
会津の産業は炭焼きだ・・・と炭焼窯の作り方を現地で教えてもらったことがある。

この窯の土は溶岩が風化したものであるから、炭焼きには大変都合が良いと教わった。
ということは、大仏山は標高約900mではあるが、太古の昔、火山であったということだ
・・・・・ということは、この群発地震は、火山性か・・・まさか・・爆発は無いだろうな・・・・

いっそのこと、大爆発を起こして、ぼろ会社をふっ飛ばして、くれたら好都合だ・・・・
などと思ったりしている。

悪ふざけは止そう、
喜多方周辺ばかりでなく米沢のほうにも影響があるらしく、戦々恐々としてじっと
絶えているのに・・・反省


御礼5

P8060091
P8060106
P8060074P8060106

前回、ボランティア要請のあった知人から、御礼のメールを頂いた。
私自身は、参加できなかったのですが、まずは、参加していただいた方に心より
御礼申し上げます。


*********************************************************************************

 7月29,30日の会津豪雨(当初は新潟・福島豪雨でしたが、いつの間にかこう呼ば
れています
)により、只見川水系は大変な被害がありましたが、お陰様でかなりの復
旧ができました。

もっともまだ被害を受けた家屋に住める人は少数(浸水した床板は消毒と数ヶ月の
乾燥が要るため)、まだ避難している人が多いのも事実です。

橋が無くなったり、道路がなくなったりの地域では、冬が来る前に仮設住宅の建設も
話が持ち上がっており、まだまだ完全復旧には至っていません。

しかし、一般有志によるボランティアは今週で一段落、28日でボランティアセンターも
閉鎖する動きです。  今までご支援ありがとうございました。
しかし今後とも何かの折にはよろしくお願いします。奥会津)〇〇

*********************************************************************************

とかなんとかいう連絡をみているときに、再び地震がきた。

次頁
御礼2
へ続く
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ