9月開所予定の太陽光発電所の敷地造成が完了した。
雪解けを待って始また造成であるが、6月半ばまで工事が続いたのは、
震災の2ヶ月後くらいに起きた、会津豪雨で、只見川が反乱、道路が流されたり、
橋が落ちたりして、工事屋さんが復旧工事に手を取られ当方に回ってこなかったことによる。
それでも、工期はまだあるので、よしとしよう。
弊社は、この機会を、再生可能エネルギー産業に参入するチャンスと捉え、、先行き不明の
日本のモノづくり産業からエネルギー産業に潜り込めるかどうかの試金石にしようと思っている。

 上の写真は、前回の撮影ポイントから撮影、下の写真は、昨年新築した弊社中山工場を入れて、西方向の発電所建設敷地を撮影したものである。

IMG_0959
IMG_0957